*

安定した住まいと食事 衣食住の関係

人が人として生きるために生活するということは、必要不可欠な活動であり、基礎的なことに『衣食住』があります。

その基礎があり、幼少のころは幼稚園や保育園に通い、義務教育である小中学校に通い、高校・大学と学び、社会人になれば働くことになります。また、働きながら余暇を楽しんで遊び、人とコミニュケーションをとって、生活を営んでいきます。

衣食住の分類

人が生活していくうえで必要な衣食住を簡単に分類してみます。

  • 衣 暑い日は半袖など薄着で寒い日はコート等を来て防寒対策をするなど、服を着て生活します。服装・ファッションなどお洒落を楽しんだり、趣味・娯楽としてのファッションショーや買い物などがあります。
  • 食 毎日3食食べ、生命を維持し、飽きることなく食べ続けて生活します。何を作るか何を食べるか料理を楽しんだり、食事を楽しんだり、国や地域によって異なる文化に触れたり、食文化も一つの人生の楽しみです。
  • 住 毎日の基本となる習慣に食べる事に加えて、寝る事がありますが、寝て食べる場所が住まいです。住まいを好みに建てたり、リフォームしたり、インテリアなどでアレンジして楽しんだり、娯楽にもなっています。

以上のように衣食住は生活の基礎でもあり、それが派生して娯楽となり、文化となり、人々の楽しみの一部にもなっています。

食べて寝る基礎となる居住空間を創造するには、自分でできることにも限界があります。

地域の信頼できる会社を探して、好みの住空間を作り、楽しく生活していくと人生にはりができます。

姫路でのリフォームを考えているなら、住空間リフォームさんがおすすめです。人々が幸せに快適に過ごせる居住空間について考え、提案してもらうこともできます。まずは良い住まい作りをして、生活の基礎を築きましょう。

2013/10/18 | その他

関連記事

no image

五感で感じる食事/外食の際は内外装も大事なのでリフォームはプロに頼む

食事には、栄養、見た目、味などは楽しみがたくさんありますが、自宅ではな...

記事を読む

no image

老朽化した建物を解体してリフォームか建て替えか 住まいを一新して新しい生活へ

前回、快適な住まいを確保して、生活を安定させるということを書きました。...

記事を読む

新着記事

no image

五感で感じる食事/外食の際は内外装も大事なのでリフォームはプロに頼む

食事には、栄養、見た目、味などは楽しみがたくさんありますが、自宅ではな...

記事を読む

no image

老朽化した建物を解体してリフォームか建て替えか 住まいを一新して新しい生活へ

前回、快適な住まいを確保して、生活を安定させるということを書きました。...

記事を読む

no image

衣食住は生きるための基本的な要素、食事は楽しい

生きるために必要な着る、食べる、住むを表す衣食住ですが、動物に備わって...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

no image
五感で感じる食事/外食の際は内外装も大事なのでリフォームはプロに頼む

食事には、栄養、見た目、味などは楽しみがたくさんありますが、自宅ではな...

no image
老朽化した建物を解体してリフォームか建て替えか 住まいを一新して新しい生活へ

前回、快適な住まいを確保して、生活を安定させるということを書きました。...

no image
安定した住まいと食事 衣食住の関係

人が人として生きるために生活するということは、必要不可欠な活動であり、...

no image
衣食住は生きるための基本的な要素、食事は楽しい

生きるために必要な着る、食べる、住むを表す衣食住ですが、動物に備わって...

→もっと見る

PAGE TOP ↑